嵐が好き♪翔くんが好き♪そんなばんびーのの徒然日記。


☆いつもご訪問ありがとうございます☆
<< アラフェスグッズ! main アラフェス’13 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


☆携帯からは、下の方にポチッとなボタンあります☆
よければポチッとお願いします☆
 - -
謎解きはディナーのあとで初日舞台挨拶・・・の前に
こんにちはー。ばんびーのです。

いよいよ、謎ディが船出しましたね。
あ。違った。航海(公開)しましたね。

映画公式サイトの難問を解こうと何度かやりましたけど
レベル5までは、クリアできるのですが・・・
レベル5が難しすぎて困っております。

初日に行った時に、そういうクイズがあると知ったので
数字の羅列だったり、意識してみてたんだけど。
あまりに細かすぎて、パルプンテ!

あと、何回行かなきゃいけないんだろう・・・。

さて。舞台挨拶。

パブリックビューイングしてきました。
久々、メモもとってみました。

まぁ、公式サイトで詳しいレポは出ると思いますが。

とにかく、翔くんはかっこよかったー。
景子ちゃんは、綺麗で可愛かったー。
桔平さんは、風祭だったー。(なにそれ)

以下、映画感想(ネタバレ超)と、その他もろもろ。

ネタバレたくない人は、要注意。

☆携帯からは、下の方にポチッとなボタンあります☆
よければポチッとお願いします☆
 前日、全然眠れなくて2時間睡眠で起床。
なるべく早くいったつもりだったけど・・・。
グッズ売り場は長蛇の列。

私の頃には、結構なグッズの売り切れ具合(爆)

結局パンフと2種類のグッズのみ購入。
並んでる最中、「5時に一回並んでるの」って言葉が聞こえてきた。
す・・・すごいっす。
さすがに真似出来なかったです。

さて本編。

以前のエントリーでいろいろ言いましたが。

今回の上映では、そのシーンで笑い声はひとつもなし。
なので、すっごい集中できたので、正直まず一回目の泣きポイントでした。

あ。ちなみに私が言ってたシーン。

麗子が人質になってて、そこに影山が救出に行く。
で、時限爆弾が残り十数秒のとこで、影山が意を決してあるコードを抜く。
一瞬、止まったかに見えた時限装置。
でも、無情にも止まらず動き出す・・・
そんなシーンでした。

あの時の影山の表情。

そして、「お嬢様に仕えて幸せだった」的なセリフのあとの
麗子を守るようにして、頭を優しく抱えて抱きしめるシーン。

このシーン前にも

麗子は影山に対して「逃げなさい!影山!」と叫ぶ。
それに対して「お嬢様を置いてなど行けません!!」と返す影山。

この流れで・・・笑え・・・る?

いつも完璧だった影山。
だからこそ、もしかしたらあのシーンでも時限装置を止めて当たりまえ。
でも、止まらなかった。

そういう意味で、笑いになったのかもしれないけど。
あのシーンで、私の中では、やっぱり笑いは・・・なかったかな。

まぁ人それぞれなので、私の意見を押し付けるつもりもないから
あくまで私の感想ですけどね。

で、そのあとの無人島シーン。
麗子がいまだよく事件の本質を判っていない為
思わず影山が毒舌を・・・。

「極限状態とはこわい」
「なぜ命を投げ出したのか理解しかねる」

こんなセリフを。

ここはメモとってないから、ニュアンスで。

でも、このセリフでもわかるように。

あの時の影山は、本当に必死で
麗子を守る事しか考えていなかったわけだよね。
そんなシーンを・・・笑いのネタとして、監督は撮るのかなぁ・・と。

あそこって、ひとつの山場だと私は思っていて。

コメディ要素を出したいのなら、
もっと別の場面でいくらでもあったし。

ある意味ひとつのクライマックスなんじゃないかと思ってる。

あそこまで、影山の麗子に対する気持ちが明確に表されてるシーンてなかったと思うし
その逆もしかり。

んー。うまくは言えないけどね。

で、最後の真犯人と娘との関係ね。
そうきたかーって思ったよね。
で、最後のうたのシーンは、マジ泣きだったよ。
そこで、改めて影山と麗子の関係性もちょっと重ね合わせてみたりして。

で、ソロスと対峙する影山。
対峙っていうのは大げさか。

なんで、ソロスがセイレーンの涙を盗めたのか。
そこが試写ではわからなかったんだけど。
エンドロールの映像に、ヒントがあったね。
あえて、セキュリティ外した・・・よね?
でも、セキュリティ外してるのに、なんで麗子が見つけた時
赤外線が、張ってあったのかが、またわからない(爆)
あれ?わかったと思ってたけど、わかってない?

でも、明らかに影山がすべてを悟って
一旦セキュリティを外したようにしか、あのエンドロールでは思えないんだけど・・・。
あ。麗子にわかる前にセキュリティ戻した?
で、「え?」みたいな芝居をあえてしたの?

うーん。わからん。

とにかく、1度見ただけでは、きっと気づけない伏線がいっぱいある。
せめて2度見だな。

ってことで、ウダウダとすみません。

次のエントリでは、初日舞台挨拶の模様を。

ヘリで登場する翔くんは、かっこよかったっす!




15:47 櫻井翔(映画) -
スポンサーサイト

☆携帯からは、下の方にポチッとなボタンあります☆
よければポチッとお願いします☆
15:47 - -